TIFFANY

Numéro TOKYO TU MOVIE

STUDIO:

WHITE STUDIO

Numero Tokyoによるタイアッププロモーションにおけるスペシャルムービーのディレクション・撮影・制作を担当。

かつてのTiffanyを牽引し続けた伝説的なデザイナー“エルサ・ペレッティ“が、女性デザイナーとして活躍した生涯における“喜怒哀楽“を俳優・宮沢りえによる多な表現と共に一連のムービーの中で映し出しています。