Cö shu Nie

MUSIC VIDEO「夢をみせて」

STUDIO:

WHITE STUDIO

SONY MUSIC所属の音楽アーティストCö shu Nieの、新曲「夢をみせて」のMVを、OBF TOKYOにてプロデュースいたしました。

男女の関係に終止符を打つ内省的な思いを歌った楽曲の世界観を“夢と現実”の2つの世界で表現しています。

■DIRECTOR : YUKARI (OBF TOKYO)コメント
「エンディングシーンの寂しさを際立たせるために、オープニングから“最高級の幸せ”を丁寧に描いていきました。前作とは異なり、見た人が身近に思える絵を、今回の楽曲に乗せて優しく編むように繋いでいっています。」

■Vo. MIKU NAKAMURAコメント
「2人きりの世界にさよならを告げる最後の夜の曲、“夢をみせて”のMVが完成しました。終わりゆく恋の現在と過去を行き来する物語を、“FEM”からの共犯関係であるユカリ監督とつくりました。すべては必然、ダンスするのも、ジェンガで遊ぶことも、服を脱ぐことも。 わたしを夢の中に住まわせて 冷静にさせないで」