DIOR
21FW MENS COLLECTION
SOCIAL CAMPAIGN MOVIE

DIORが21FWメンズコレクションをローンチするにあたり、3名のアイコンを起用したソーシャルキャンペーンを実施。

OFBYFOR TOKYOでは、キャンペーンムービーの企画・撮影・編集・プロダクション機能をワンストップでご提供。


キャンペーンムービーでは、「渋谷開催のポップアップ」・「スクランブル交差点でのビジョンジャック」の2点を訴求することを前提に、広告色が強くならないように、出演者のイメージに合わせた映像テイストにて撮影・編集を実施。

Kemeio・よしあき、大平修蔵、内藤秀一郎の3組が登場し、渋谷を舞台とした三者三様のストーリーとなっています。

ムービーは、コレクションローンチに合わせて出演者の方がSNS投稿を実施するだけでなく、ニュースリリース用アセットとして使用することで、認知獲得のために幅広く使用されました。